New Arrivals

  • 無農薬の見直し

    過度の農薬の使用や危険な薬の使用が問題化しました。
    残留農薬という言葉が、人々を不安に陥れました。
    そして、再び農薬を使用しない農業が注目を浴びるようになりました。
    しかし、この農業方法は、ある種の野菜などには大変難しいものです。

    減農薬と言われているものがありますが、これにしても通常、収穫までにはキャベツなどは20回以上の農薬が散布されているそうですが、14回になれば、減農薬野菜ということになりますね。
    この曖昧さが、消費者に不安と悪徳商法を生んでしまうのです。

    通常の値段よりずいぶん高く売りつけている場合があります。
    農薬を使用しているにもかかわらず、無使用ということで、売っています。
    農林水産省では、このような言葉は使用されていないそうです。

    その地域などで明確な表示をすることが義務づけられております。
    また、農薬は5割減以下であることです。
    これを、特別栽培農産物というそうです。

    安心、安全、無農薬は、とても大変なものですが、ぜひぜひ推奨していってもらいたいですね。
    消費者には、形が悪いものを避けることをしないで消費していくことが大切です。
    見栄えが優先されることなく、我々の無知から農薬の使用を助長しないようにしなくてはなりません。
    また近年では、海外からの輸入の値段の安いものがたくさんでまわっています。
    たくさんの農薬を使用しているという話もききますが、本当のことでしょうか?
    既定以上の物は使用していないと信じてはいますが、私自身もほとんど購入することはありません。 安価ですので、絶対に安心ということであれば・・・・・・。
    家計も助かりますので、消費も増えると思いますが、まだまだ私自身は先になりそうです。

  • あらゆるところに農薬が

    しかし、果物だけは、なぜか疑いもせず買っております。
    確かに、果物は小さい時からバナナをはじめとして、輸入果物は身近に感じているわけですので、なんの疑いもせずに食しております。
    よくよく考えてみると、収穫して日本に来るまでは、果物についている害虫や虫を殺虫剤で防疫しなければなりません。
    育てる段階であまり農薬を使用していなくても、ここで殺虫剤の使用が不可欠になりますから、果物もたくさんの農薬がかかっていることになりますね。
    果物を毎食欠かすことなく食べる我が家としては、気になります。
    今さら、気がついたことです。(笑)

    また、木酢液というものがあります。
    これは、自然で安心と言われておりますが、製造過程でかなりの有機合成化合物が含まれております。
    これにより、農薬としても、認められないそうです。
    毒性が強いという話です。
    発がん性物質が多く含まれているそうです。
    この様に考えると、一概にどの農薬が危険かということは、決められないような気がしました。
    つい最近まで、木酢液は自然なものだと思っていましたから、ショックです。
    我が家は、今、ハーブとトマトを作っています。
    これは、自信を持って無農薬です。
    ハーブと小さトマトは、フレッシュで食べるので無農薬は重要なことです。
    毎日、虫が付かないように監視しております。
    今のところは、元気に病気の発生は認められません。
    家庭菜園が、一番いいかもですが、たくさんの種類の収穫は無理ですのですから、やはり生産者の方に頼るしかありません。
    生産者の方の努力に期待しております。

    この野菜、おいしい!!ってたくさん食べたいですよね。
    無農薬のお野菜がもっとたくさん出回って、野菜が好きな子供達を増やしたいものです。

お知らせ

ダイニングセット
今使っているダイニングテーブルといすは、ずいぶん古くなってあちこちがたがきています。
がたがたと揺れるのでねじを締めなおしてもやっぱり、がたがただし、椅子のクッション部分が破れていたり、ずいぶん汚れてしまっています。
ダイニングセットが新しくなったら、部屋の雰囲気もずっとよくなりそうだし、思い切ってボーナスの積み立てを降ろして買おうと思います。
今度買うときは、いすのクッション部分が取りはずせたり、布をはずして洗えたりするものにしようと思ってます。
なるべく丈夫で壊れにくくて、しかも手入れがしやすいもの。
こういうダイニングテーブルのセットがないか探してみます。
ダイニングテーブルは大きめのものを購入して、6人はらくらく座れるようにしたいです。
昼間に、お友達を呼んで、お茶をしたりして、おしゃべりしたいですし、一緒にお料理を作ったり、お菓子を作ったりしてみたいですから。


パソコンの故障
パソコンを買ってから、はや6年。回りはパソコンが故障したとかウイルスに感染して困ったなど、パソコンのトラブルで困っている友人が多かったにもかかわらず、うちのパソコンはおりこうさんなのか、私の使い方がいいのか(笑)調子が悪くなることもなく快適に使えてました。所が、最近、電源をつけても立ち上がりがとても遅かったり、なにかの作業をしていたら、突然画面が落ちたりと、おかしなことが起きていたんですが、今日起動しようとしたら、パソコンが起動しないという最悪な症状が起きちゃいました。これは困った!!電源をつけてもつかないんですから直しようがありません。電気屋さんで買った時、保障は、つけておいたほうがいいと思って、つけたんですが、5年間ってことでしたし、どうしようと頭を抱えて、友人に相談したら、さっそくパソコンで検索してくれて、パソコン 修理屋さんを教えてくれました。さっそく修理屋さんに連絡して修理をお願いしました。普段当たり前に使っているパソコンですが、慣れてしまうとあるのが当たり前になってしまっていますが、手元になくなって改めてその便利さを感じました。地図を調べる、言葉を調べる。文書を作る。友達とメールする。使っていないようで結構使っているものなんですよ。今回、一度修理に出したので、これで、安くきちんと治っていれば、次回から故障した時は、同じところですぐ修理してもらえばまだまだ使えそうです。

ウエストのくびれ
20代のときはとても気にしてしょっちゅう体重計とウエストは測っていたのに、いつからだろう。体重計は相変わらず乗る癖はついているんだけど、ウエストはあんまり測らなくなってしまいました。怖いからかな。くびれがきれいだったあの頃の面影がだんだんなくなってきているような気がします。またすっきりとしたお腹にしたいな。そのために、おやすみ前のエクササイズをして、ぽっこりお腹を解消しようと思います。一気にポッコリになったお腹なら、運動を毎日しっかりすればキュッと割と早めにすっきりしそうですが、年々、年輪のように少しづつためてきた脂肪はそう簡単には取れそうもないので、気を長くして一年単位で引き締めていこうと思っています。来年こそは、夏にすっきりとしたラインに近づけているといいな。相当の強い意志と粘り強さがないと続かなそうだから、モチベーションを保ってがんばらないと。このモチベーションを保つってのが、一人では難しいのと、楽しくないと続かないんですよね。

体調管理
冬ですね~寒いですね~。寒くなってくるとよく「夏か冬どっちが好き?」と質問されるのですが私は夏ですね!!その理由は、朝着替える時寒すぎて嫌だということです。それに寒いと肩に力が入って肩こりがひどくなってしまうのですよ。それに冬は温度差が激しく、脳卒中や心筋梗塞になる方が多いと聞きました。体調の事は自分しか分からないですよね。今は企業とかで健康診断が行われているので、以上があれば再検査を受け早期発見が出来ます。でも主婦って健康診断をわざわざ病院に行くことはしないですよね。私は何年も風邪引いてないし健康そのものって思っている方も健康診断 名古屋に行ってみて下さい。私の母も健康診断を何十年ぶりに行きました。そこで発見された胃のポリープを早く取り除く事が出来たので深刻な問題にはなりませんでした。あらためて健康診断の大切さを知ることが出来、本当に良かったです。病院に行った母にワンコインでがん検診が出来るからあなたも行ってきなさいと進められたから、私も近いうちに行ってこようと思います。

冬の味覚
「かに、ふぐ、あわび冬の三大グルメの旅」これに行こうかと思っています。8500円です。福井県敦賀市の「日本海さかな街」と「昆布館」と「小牧かまぼこ工場見学」。これもセットのコースですが、試食がたくさん出来ちゃうので、よくこのバスツアーは行きますよ~。ただ、昼食は、違うのを選びますね~。かにだけは外せませんが。「昆布館」は、昆布を使ったいろんなお菓子の試食の箱がずらっと並んでいるので、いろいろいただいてみました。以前行った時には、手削りおぼろ昆布の実演販売もしている時に行ったので、このおぼろ昆布を削ったその場で、見学の人たちに配っていたので、たくさん食べちゃいました。そして、昆布茶の無料機があって、何杯もいただきました。昆布ソフトクリームも販売していましたが、前回はいただかなかったので、今回は食べてこようと思います。「梅の里会館」もたちよるので、ココに行くと必ず買うのが、訳あり梅干なんですが、形がちょっと崩れたりしたものがとってもやすく買えるので、寄った時には必ず買って帰ります。「西田梅林」の散策もあるんですが、開花の時期が、2月中旬から3月中旬ですが、今回の旅行は1月なので、梅は諦め、食べ物に専念します。昼の食事は美浜なので、越前でないのが、ちょっと残念ですが、越前はちょっと離れていますから仕方ないですね。それに、越前がにだと、この金額でバス旅行はいけないでしょう。越前がに 通販で、夫の実家に送ることにしました。ちなみに、訳あり梅と同じように訳あり蟹ですが。金額が、全然違うので。見た目より味ですよね。このバスツアーのよさは、家の近くに集合場所があり、駐車場が無料って所です。よく駅前集合ってありますが、それだと、高い駐車場代を払うか、誰かに送り迎えしてもらわなければいけないじゃないですか。だから、誰にも気兼ねなく、集合場所まで、車で行って、車で帰れるバスツアーは貴重なんです。

掛け時計
部屋の雰囲気に何を求めますか。モデルハウスなんかを見に行くと、とっても素敵で、こんなうちに住みたいなって思ってしまいますが、実際にモデルルームみたいな家に住んだら、きっとなんか違うって気がすると思います。生活していくには、いろんなものが必要で、生活感が出ない家なんて、心地がいいとは思えないからです。人によるでしょうが、私の場合はそうです。きちんと整理してまとまりのある家に住みたい名とは思うのですが、モデルルームのように精錬されて入るけど、物のないところって見てる分にはいいんだけど、落ち着かないです。モデルルームにかけてある掛け時計で素敵なのがあったので、この掛け時計はどこのですかって聞いたら、これはドイツAMS社製のですよって教えてくれました。3万円ほどだそうです。この時計は、すりガラスに小さい四角い石をいくつかはめてあるんですが、とってもしゃれていて、シンプルなのに、センスがあるんです。こういうシンプルなのにセンスがあるものって私が大好きなものなので、気に入っちゃいました。それで、通販でないかなって調べたらネットで売っていたので、旦那さんに相談してみようと思っています。もし買っていいっていわなかったら、結婚記念日におねだりしちゃおっと。ちなみに、うちでは、掛け時計は5分ほど進んでいます。やはり子供の遅刻が心配、そして、自分の出勤時間もこの5分で遅刻にならなかったことが多いので、このまま、5分進んだ掛け時計はうちでは標準装備になっていくことでしょう。それでも、子供達が遅く出て行くようになったら、知らない間に10分進んだ時計になっていることでしょうね。うちでは、掛け時計は必須アイテムです。これがなかったら、うちは大変なことになっていますよ。


iPhone
春が訪れるのもまじかですね!菜の花の開花は2月末ぐらいから始まるみたいですから、もうちょっとです。そして、梅もちらほら咲き始めています。梅の花が咲いているのを見ると春の訪れをとっても感じます。つくしも暖かいところでは、2月末くらいから出ているそうですよ。そうそう、春といえばスマピも春バージョンを見かけるようになりました。桜の花びらをかたどったものや、さくらんぼが付いたもの。コサージュみたいな花のスマピ。春だな~って感じがしますね。春が来るって思うだけで、フワ~っと体の力が抜けて、顔がニヤけちゃうのは何ででしょう?春になると家でじっとしているのがもったいなくなってしまって外にドンドン出て行っちゃいます。もったいなくて(笑)夏になると暑くて冷房の効いたところが心地よくて、ちょっとしり込みしちゃうんですが、春はいいですよ~。ポカポカとしていて、景色を見て歩くにはもってこい!料理が好きなわけじゃないのにお弁当作って水筒と、敷物もって、目的地もないまま子供とドライブに行っちゃいます。そして、ココきれいって場所は止まってしばし、景色に見とれちゃったり、大きな公園を探しては、お弁当を広げて日向ぼっこしたり、バトミントンやボールなんかをちゃっかり車に乗せてあるので、いい運動だとやっては見るんですが、下手すぎて、全然続かず笑ってしまって、運動で体が鍛えられるんじゃなくて、余りの下手さに笑いが止まらなくなった笑いで腹筋が鍛えられちゃったり!そんあ笑顔になる機会が多い春が大好きです。


きれいになりたい!
体の内側から健康になるために野菜をたくさん取るようにしています。おかげで体調もよくて、健康です。外からも綺麗にしたくて、エステに行ってみたいですが、行き始めるといろいろ勧められてお金がかかりそうで尻ごみしていましたが、これから暖かくなってくると素肌をさらすようになりますから、この際永久脱毛 金沢のサロンで、しようかと思っています。で、会社の若い子に聞いてみました。そうしたら、完全にはえてこなくなるまでには、5年間くらいかかるそうです。もともと薄い子はもっと早いんですが、レーザーでちょっと痛みがあるんですが、これを三ヶ月位あけて何年も続けるんだそうです。今の時期だからでしょうか?予約を取るにもとっても混んでいて、半年とか予約が一杯なんだそうですよ。すごいですね~。私も行きたいんですが、今は、子供にお金がかかるから我慢です。あと少ししたら、ちょっと通おうと思っています。なくていい毛は生えてきて、欲しい所の髪は衰えていって、うまくいかないものですね。人気が高いところだと安くて、勧誘もなくて、痛みも少ないそうです。例えば、WEB予約限定で、600円なんてところが大人気なんですが、ここは全国で150店舗余りあるみたいです。期間限定で、3月末までだそうです。え?こんなに安かったの?子のくらいの料金なら、娘を連れて、行ってこよっかな~。で、さっそく探してみました、場所を。そうしたら、車で、10分のところでした。う~ん、車の駐車料金の方が高くつくような・・・。でも、そんな料金で脱毛してもらえるようになっていたんですね。昔は高かったのに。


良質野菜
2歳になる息子は最近「いや」とばかり言うのでご飯でも好きな物を出してもイヤって言われます。本当に辛いですね。先月なんてかぼちゃを出したら机に投げつけられてしまいました。前までは「ママおいしいね」って言いながら食べてくれていたのに・・・最近は野菜を好んで食べてくれなくなりました。成長期に大切な栄養素を取ってくれないなんて母親泣かせですね。どうにかして食べて欲しいと思い大好きなハンバーグに混ぜてみたりしたのですが、野菜が入っていると分かると食べてくれなくなりました。2歳ってこんな時期なんですかね。市のサークルで悩みを相談したらあるお母さんから「一緒に料理をすると食べてくれるようになるかもしれませんよ。せっかくなら体にも良い有機野菜を使うといいかもしれませんね」というアドバイスを頂きました。なるほど!!確かに今は何でも自分でやりたい時期だしご飯を作っているとやりたいっていうからな・・・とは思うのですが危ないって思ってしまうんですよね。旦那とも話して野菜を手でちぎらせてあげたらいいかもという事になり早速試してみました。アンパンマンのエプロンとバンダナをして気分はすっかりコックさんで張り切ってやってくれました。キャベツ、ほうれん草、えんどうの筋取り等を手伝わせて味付けの時も手伝ってくれたのを食卓に並べるとなんと摘み食いをしていました!!すっごく嬉しかったんです!!やっと食べてくれた!子供も嬉しそうな顔をして「これボクが作った」と言っていました。それから少しではありますが野菜を食べてくれるようになりました。本当に良かったです。

焼肉
結婚して1年がたちます。お互い共働きで、お互い休みが会わないためなかなかゆっくり二人の時間をとることができませんでした。結婚もしていて、共に暮らしているとはいえ二人で出かける事がないとやはり新婚の幸せ度が下がるというもの。これでは駄目かもと思った私は次の週を彼のお休みに合わせる事にしました。彼もとても喜んでくれました。そして久々に彼と時間が出来たので何をしようと計画を立てていたのですが、出かける予定の日が生憎の雨。結局外に出ることはなく、家で借りてきたDVDを見る事になりました。それだけでも二人で同じ時間を共有するという事が私達にはとても大切に思えたったそれだけの事なのに幸せをかみ締めることができました。DVDが終わりテレビに切り替えた時焼肉 富山のCMがちょうどやっていて、二人してお腹すいたね、といって彼がご飯くらい外食しようと言ってくれたので二人で外食に出かける事になりました。焼肉なんて付き合っていた頃に何度もいっていて飽き飽きしていたのに、いざ結婚してから行かなくなるとこうしてたまに無性に行きたくなるものです。まだまだ子供がいない二人の新婚生活を楽しめるようにお互いの時間を大切にしていこうと思いました。付き合ったときにおじいちゃんおばあちゃんになっても手を繋いでいれる夫婦になろうねと口約束をしたのですが、旦那はその約束を本当に果たしたいそうで口癖のようにゆってきます。喧嘩をして仲直りをする時や、何か幸せな事があった時や。くさい台詞ではありますがそんな旦那と一生を共に出来ると思うととっても幸せであり、今後の生活もとても安心感があります。些細な事で喧嘩をしてしまうのはまだ直りませんが(笑)

グーグルグラス
仕事で携帯電話でお客さんとよくやり取りすることありますよね。携帯電話が出回ってから、どこにいてもすぐ連絡が取れるようになったので、仕事もはかどりますよね。20年30年前の仕事量に比べて、今の仕事量ってずいぶんたくさんの事をこなせるようになってきたんじゃないでしょうか。パソコンや携帯電話があるとないではずいぶん違いますよ。税理士 名古屋で働いていると、携帯電話は必須アイテムだそうです。お客さんから、税務署の方が今見えてどうしたらいいですかなんて時は、すばやく対応できますし、必ず持ち歩くそうです。仕事用と使用と分けて二台もっているそうです。便利になったなって思っていたら、もっとすごい物が出たようです。グーグルグラスっていうめがねが、これが、すごいんです。映画に出てくる様な最新鋭の機能があって、イメージとしてはドラゴンボールのスカウター。価格も150ドルといいますから、一般の方も手に入れやすい価格です。めがね型の携帯電話、写真、ビデオ撮影、すべて音声でメールやインターネットができるので、キーボードがいらないんですよね。すごいです。もしこれが一般に普及したら、会社でもいろいろと仕事の仕方が変わってきそうじゃないですか?って上司に話したら、すぐには変らないと思うから・・・(苦笑)。心配性なので、先の事を考えてしまいます。(笑)ま、本当に急に変わる事はないでしょね。(笑)販売されたら、ぜひ、ほしい商品です!

花フェスタ記念公園
可児の花フェスタ記念公園って、3回くらいいったことがあるんですが、その頃はまだ花にそこまで興味がなかったので、薔薇の時期に行ってもたまたま言ったらやっていた程度で、薔薇を見に行くのを待ちわびていた事はなかったんですが、今年は、薔薇の時期に必ず行こうと思って楽しみにしていました。五月中旬の週末に以降と思って、薔薇の開花状況を見たら、まだ4分咲きだということだったので、来週に行くことにしました。これは見たいなって思ったのが、「アトリエKEI プリザーブドフラワー作品展」なんですが、美しい薔薇を中心としたプリザーブドフラワーの作品を見ることが出来るそうです。これは2013年5月22日までやっているそうですが、残念ながらちょっと見にいけないですね。プリザーブド 通販で見たことがあるんですが、あんな小さなものでけっこう高いんです。この展示会では、小さなものばかりでなく、大きなものがあるので、豪華みたいですよ。薔薇のきれいな時期が一番この公園は人気があって、ここの公園の「春のバラまつり」は本当に薔薇一色で、こんなたくさんの薔薇をみたことがないってくらい薔薇がたくさん咲き誇って薔薇の香りに包まれます。この公園は土日になると、朝の8時からやっているので、早めについてゆっくりするのがお薦めです。お弁当やボール等行楽道具一式をもって、芝生でゆっくりとして薔薇の香りをかぎながら、安らげますよ。

マスコミ・報道
有給休暇をとって久しぶりに遠くまで日帰り旅行に行ってきました。旅行はもちろん楽しかったんですが、今回は旅行の話はおいといて、レンタカー 寝屋川で借りた車で旦那が運転している横で、テレビで見た話題について話しますね。2013年7月3日の「ドラゴンレイディ3」で矢口真里さんの話題が出ました。彼女の不倫騒動からの離婚後、芸能活動を休止して、姿を出していない件で、世間を騒がしてしまったまま、出てこない状態がずっと続いています。この件に関しては世間では賛否両論で、彼女を強く批判する人もいれば、ほっとけばという人もいて、心配している人もいる。本当に人の価値観や考え語って、さまざまだなと思います。芸能界の場合、こういった世間を騒がせてしまった場合は、謝罪会見を行うのが一般的になっていますが、矢口さんは謝罪会見をしないまま、芸能界からも世間からも身を隠しています。このままでは、芸能界も世間も彼女を受け入れることができない状態です。彼女の明るさは私は好きです。誰でも人生の中では大きな間違いや人に知られたくないことってありますよ。そこから、何を学んでどう人として成長するかではないでしょうか。そして、そうやって自分のした事に責任をもって対応し、辛い中必死に頑張っている姿って人の心を動かすと思います。番組で美川憲一さんが矢口さんと電話した事と、心配している事を話していました。彼女が心から自分の気持ちを会見を開いて話さないと前に進めないと話したそうです。電話口で彼女は泣いていたそうです。彼女もどうしていいのか分からなくておびえている状態だと思います。きっと、ずいぶん反省もしたでしょうし、暖かく見守ってくれる人もいると分かれば、彼女も元気を取り戻して、深みのある痛みの分かる優しい女性に生まれ変わってテレビの画面でまた笑っている姿を見る事がで着るんじゃないでしょうか。彼女を強く非難する人は、そんなにえらいんでしょうか。人を非難できるほど、自分は立派なんでしょうか。マスコミは、あることないこと書き立て責任を取りません。そちらの方が、おかしいのでは、芸能人とはいえ、心のある普通の人間です。世間の目が一人の女性に対して批判的になったら、ものすごい圧力でしょう。もっと、明るい話題を報道して欲しいですよ。旦那にどう思うって聞いたら、彼女のした事は男として許せないけど、マスコミでそこまで騒いで、彼女を責める事はよくないと思うって言ってました。

リフォーム 大阪
家を建てるときに、相手の親さんや旦那が言う事ばかりを聞いて、私の意見を何も言えなかった事を今になってとても後悔しています。今更遅いことはもちろんわかっているのですが、もし願わくばキッチンをもっと広くして欲しかった。今のキッチンはまるでアパート住まいだった頃となんらかわりがありません。それこそキッチンとは主婦のもう一つの自分の部屋と言われるところですから、本当なら私がもっと意見をしても良かったんです。しかし元々消極的な正確なため義母が言う意見に反論したり付け加えたりする事ができなくて結局今の家が建ってしまいました。友達に相談したらそれは自業自得だよといわれてしまったのですが、リフォーム 大阪でキッチンを広くしたら?とおいう意見ももらえました。確かにもう立ててしまったものは仕方がないし今更何とかなるものでもないですが、こうした後から改造と言う事はいくらでもできるわけで。お金はかかってしまいますが、思っていたものより使い勝手が思っていたよりも悪かったという人は結構いるみたいで、家を建てた後にリフォームして改造する人は意外に多いみたいです。旦那とは夕べ晩酌をしている時にぽろっと本音をもらしたので知っていますし、うすうす気付いていたそうです(苦笑)気付いた時にはもう遅かったんですが。ちなみにまだ義母にいっていません。そんな厳しい人じゃないので理由を言えば「なんでもっと早くいってくれなかったの~!」と言ってくれると思うんですが、やはり言い出すのには勇気がいりますよね・・。だって二度手間なわけですし、義母自体もキッチンを使うわけですから、私が勝手にリフォームします!といってしちゃったら、私の設計に文句があったのねと思われてしまうかもしれません。旦那が協力してくれるというのでそれだけが救いですがやはり不安なのは不安です・・。

倍返し効果
大坂の道頓堀周辺の飲食店で、「半沢直樹」の「倍返しだ」の台詞にちなんだ商品が出てきています。大きさが通常のたこ焼きの二倍ある明石焼き用の鉄板で焼き上げたたこ焼きのネーミングが、「道頓堀倍返し!たこ焼き」です。忠雄値段がちょっと高くて、8個で、850円です。ただ、道頓堀はロケ地だってプレミアが聞いているせいかよく売れているそうです。買ったものの代金の倍を金券で返すっていうキャンペーンをしているお店もあるようです。街コン 横浜でもドラマのロケ地になった場所の通りなんてのは、そのドラマが資料率が高くて名台詞があれば、新しい新商品を出して、町の活性化が出来そうです。ドラマで出てきた名台詞で、忘れられないものってありますよね。ただその台詞自体ではなく、そこに俳優さんがどんな思いを持って、全身で伝えたかが、大きいですね。俳優さんは、演技を全身ですると聞いたことがありますが、いい演技は演技のように見えないです。堺雅人さんはすばらしい演技をする俳優さんだと思います。普段は、おだやかで、すらっとした優しげな印象ですが、「半沢直樹」でのオーラはすごいです。人をひきつける魅力がたっぷりある俳優さんですが、彼のあの演技力は、宮崎県立宮崎南高校で演劇部に入り、早稲田大学の演劇研究会で演技にのめりこんでいったようですが、大学は3年生の時にご両親に内緒で中退したそうで、ご両親から、NHK連続テレビドラマ「オードリー」で活躍している姿を見てから初めて、認めてもらったそうです。自分の信念にまっすぐに歩む姿は、半沢直樹とかぶりますね。どんな役でもなりきって演技してくれそうなプロの役者さんだと思います。「半沢直樹」はこれだけ視聴率が高いので、きっと映画化されるでしょうね。映画になったらぜひ見に行きたいです!

猫キャラファッション
皆さん、扇子ってカバンに入ってますか?扇子って会社の生き返りだけなら使うことってあんまりないですが、週末に外に出ているとこれが結構役立つ時あるので、私はいつもカバンの中に夏場は常備しています。扇子って自分ではあんまり買わないんですが、プレゼントされたものを使っています。扇子に小さな黒い猫のマークがぱらぱらとついていて大人が使っていてもせんすがいい?!あっ!だじゃれになってしまった・・・。そんな扇子なんです。その猫は、みんなポーズが違っていて、走っているものもあれば寝ているものもあって、ジャンプしているもの、おこっているもの、影だけで分かるんです。もしかして、猫って全身で感情を表現するのが上手なのかも。こういう雑貨 猫のが好きな人いますよね。私は特に猫が好きってわけではなく、デザインがかわいいから猫イラストが好きです。これって、大坂のトラや豹柄が好きなおばちゃんと同じですよ。大坂のおばちゃんがトラや豹が好きなんですか?って聞かれて、普通に嫌いって言ってましたよ。その着ている服前面に豹がほえている姿がプリントされていましたが(笑)なんで、大坂のおばちゃんって、あんな柄が好きなんでしょうね。たぶん男性受けも悪いでしょうし、他県の女性には理解できないファッションのような気がするんですが。「好きな服を着てるだけ、悪いことしてないよ~」って歌、プリンセスプリンセスの「ダイアモンド」だったっけ?確かにそうですがね。自分の母だったら、ちょっとやめて欲しいな~。

浸水
私の自宅は、大きな川に挟まれた土地にあります。今までに洪水や浸水に遭った事はありませんが、いつどのような状態になるのか不安です。最近は地震、豪雨などの災害がいつ起こるかわかりません。豪雨で覚えているのが、2000年に起きた東海豪雨です。私は起こる数日前に海外旅行へ行っていて、帰ってくる飛行機の中の新聞の見出しに東海豪雨と書いてあったのを見て知りました。私は名古屋から岐阜へ向かう電車の中から、豪雨の被害に遭った地域を見ました。床上浸水したであろう家からは家具が道路へ出され、家から出された家具で道路がいっぱいになっていたのを覚えています。岐阜の自宅は床上浸水等の被害はなかったようですが、豪雨はすごかったそうです。家の中に水が入ってくると床がひどい状態になり、家具も使えなくなってしまうかもしれません。土地が低いところは、浸水に備えて普段から気をつけ、対策をしておかないといけません。いつどこで何が起こるのかわかりません。豪雨で死者が出る場合も少なくありません。自分や家族、家を守るために、浸水への対策等しておかなければいけません。